忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『経験を盗め / 糸井重里』

経験を盗め
経験を盗め


わたしは、この本に出会ってから『経験を盗む』ってよい言葉だなぁ!
と改めて思いました。

井上路望さんの詩に、こんなのがあります。

できる限り

私の知らないものが
この世にたくさんある
一生かかっても
わたしが知ることのできるものは
ほんのわずか
だから私はできる限り
いろんなものを見たい
いろんなことを知りたい
いろんな人に出会いたい


自分に自己投資しなきゃぁ、勿体無い☆

拍手[2回]

『世界に抱かれるために。 / 田口ランディ』

世界に抱かれるために
世界に抱かれるために

を読みました。
最近めっきり田口ランディさんの本にはまっています。

これはブログの記事を集めた本のようです。

世界をあったかい目で見ようとする感じが溢れてるんじゃないかな。

*引用*

p49
私は観た。違う世界の見え方。
私が見た幻覚なら、その世界は必ず、私の中にあるはずだ。

p87
どうも最近、私たちは他者の障害を、あまりにも簡単に『心の病』と結び付けているような気がする。
相手の心に問題があるとして、都合よく切り捨てていない だろうか。
相手の心に問題があるなら、自分が変わる必要はない。
だけど、心ってのはその人そのものではないのか。
心は、病むことはないんじゃないか?

拍手[0回]

『ドリームタイム』 / 田口ランディ

ドリームタイム
ドリームタイム

を読みました。

とっても不思議な瞬間が、宝石みたいにいっぱい散りばめてある。

好きですね、こういうの。

拍手[0回]

負け犬の遠吠え/酒井順子

負け犬の遠吠え
負け犬の遠吠え

何かと話題になったこの本、今更ながら読んでみました。毒舌を超えた毒舌で論じています。

始めは、本当にただの遠吠えじゃん!!と、若干の怒りをこめて読んでたのですが、
だんだん言っていることは解る、って気がしてきました。

書き方は乱暴というか、文学っぽくはないけれど、客観的に分析していると思います。

そして又、頑張る女性への愛情も垣間見えたと思います。

もちろん勝ち負けで女性を区別する必要はないけれど、実際にそういう区別の中でみんな生きている、というのは事実。

負け犬たちが堂々と生きられる時代はもうちょっと先のようです。

というか、女性ではなく男性も変わるべきところがあるのではないか?という感じもしました。

女性に「オンナラシサ」なんて幻想をを求めるのは、時代遅れ・・・

をいう傾向にも関わらず、現実はやっぱりそういう期待に満ちています。

負け犬の戦いはまだまだ続きそうです。

本の引用は以下の通り。

拍手[0回]

Search

Loading

月日

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR