忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ドリームガールズ』を観た

dreamgirls.jpg


ビヨンセ好きは観とかねば、ということで観ました。

ドリームガールズ

夢をかなえた女たちの軌跡!!!!

感想は以下の通り。

拍手[0回]

原作はマイケル・ベネット演出のトニー賞6部門を受賞したブロードウェイミュージカル。

『シカゴ』で脚本を担当したビル・コンドンが監督・脚本です。
わたしは『シカゴ』も観たけど、やっぱりあの華やかな感じ、そっくり!

基本的にわたしはミュージカル映画って苦手なんですよね。
なんというか、深みがなくちゃ・・!と思ってしまう。

この映画も、ものすごくわかりやすい。

そしてときど話の流れが摑めなくなる。
キング牧師のとことか、もうちょっと説明がないと日本人には解りづらいんじゃないかしら。

でも有無を言わさず圧倒されて、ワァ~!!!って楽しむ事はできるはずです★

あらすじとしては、タイトルの通り、3人の女性が夢を摑む話。

女の友情、ど根性、男の弱さ、野心、普遍ですね。

エフィ役のジェニファー・ハドソン、若いのにすごすぎます。
ビヨンセは、映画の中でも言われるのですが、たしかにポップス向き。
ジェニファーとは全然ジャンルが違う。

音響いい映画館で見れたら、とってもサイコーだと思います。

そして密かに好きなのがエディ・マーフィ。良いねぇ。

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR