忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目黒を歩いてみた

P1000812s-.jpg
目黒区美術館に
チェコの絵本とアニメーションの世界
を観にいき、目黒を散歩してきました。

こんな感じっす↓

拍手[0回]

目黒川は、今が桜満開。
桜が、川の水面で揺れていて、とっても綺麗です。

P1000806s-.jpg


目黒川沿いを左に曲がったところに美術館があります。

入って階段を上がると、可愛らしいオブジェが並んでいます。
部屋には、絵本や絵本の挿絵がずら~り。机や椅子も心なしか小さい。心がワクワクしてきます。

絵本の絵は、どれも可愛らしいものばかり。
(その中に、ヤン・シュヴァンクマイエルが混じっているのはなんだか妙でしたけど。
わたしの記事→アニメーションの世界

・・・ですが、残念ながら、わたしがビビビっとくる絵ありませんでした。
あ、でも、イジー・トゥルンカの絵は、なかなか独特で好きです。

おすすめなのは、映画コーナー。
可愛らしいだけじゃなく、笑えるものが多いw
それでもやっぱり、日本のアニメーションにはない雰囲気があります。

普通の美術館よりも、ゆったり、のんびり過ごせそうです。




その後は、数年前から気になって仕方がなかった目黒寄生虫博物館に行ってきました。

こいつぁ、すごいです。
はじめは、笑っちゃうんだけど、そのうち笑う気力さえ吸い取られます。
建物は二階建て。寄生虫の標本がずらりと並びます。

きも~い、から、だんだん、
こいつら、本当にすごいな、この生への執念・・と、ちょっと尊敬しはじめるかも???

けど、なぜ寄生虫ってあんなに長いのだろう。
長くなる必要性がイマイチわからない。



驚きの時間を過ごした後は、目黒不動で、心を落ち着けてきました。
こちらも桜がものすごく綺麗で、寺に映えます。

P1000811s-.jpg




帰り際発見した大円寺には、たくさん手がかけられているかんじがしました。
こんなのとか。

P1000815s-.jpg



気付いたのですが、目黒には想像以上にお寺が多い。これは何か意味があるのか?
と同行していた友人に聞いてみたところ、

ここらへんは、「五色不動」として親しまれていたようです。
五色・・つまり、目黒と目白と目赤と目黄と目青。
不動っていうのは、不動尊で仏様のこと。

もともとのはじまりは、江戸時代に徳川家光が江戸城と江戸の繁栄を願って、江戸城を取り囲むようにこの5つの不動尊を置いたみたいです。

そしてこの5色は古代中国の五行説の万物を構成する五つの要素、木・火・土・金・水。

そういう由縁があるので、自然とお寺も多くなったのかもしれませんねぇ。

詳しく知りたい人はどうぞこちらへ→五色不動コンプリート!


それからわたしは、目黒から渋谷まで歩いて帰りましたとさ。

目黒!いい味だしてます。

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR