忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は死ぬにはもってこいの日 / ナンシー・ウッド

今日は死ぬのにもってこいの日
今日は死ぬのにもってこいの日


今日は死ぬにはいい日だ』は、以前に紹介しましたが、もっとインディアンの死生観に入っていけるのがこちらの詩集。

自然を横に見る生き方、そしてその自然の中に神聖なものをみつけるやり方、大好きです。
というか、それしか私にはできない。
特に気に入った詩の引用は以下の通り。

拍手[0回]

p12,13

冬の木は
まるで親父の顔の皺みたいだ、
それとも
わたしがまだ若くて
悟りへの明快な一本道を
探しあぐねていた頃に通ろうとした
たくさんの小道みたいかな?
一本一本の枝にはさらに小さな枝があり
辿っていくと
いろんな結末、いろんな悲しみが待っていた。
枝は、わたしの体重を支えるには、
どれもこれもひ弱すぎて折れてしまい
まごついてわたしは下に落っこちた。
冬、
たくさんの小道のように
絡まりあった裸の枝を
空に向かって高々と伸ばしている木を見た
だが道は
それぞれが目的をもっていて
その木の根っこに帰ろうとしていた。
p29
大地の皮膚は
その欠点を覆い隠す、
わたしの顔が
その膨大な頼りなさを覆い隠しているように。
土の乾いた割れ目を見れば
それが傷を負い、血を流したことがわかる。
ちょうどわたしの精神が
人に負った傷から血を流したと同じように。
土は自分で自分を治した、
痛めつけられたその顔を、時が横切ってゆく間に。
けれど、いったい何がわたしを治してくれるというのだろう?
わたしの土地とわたしが一体となれるよう
わたしの顔に皺を刻んでくれる、あの太陽以外に。
p34
わたしは日々年取ってゆく。
でも知っているぞ、
消えゆこうとする青春は
わたしの不確かな知恵に身を潜め
刻一刻と若返ってゆくことを。
p77
人生について
わたしはおまえに何を語ってやれるだろう?
それは得難く、そして美しいものだ。
仮装して、だまくらかしながら、それは現われる。
大笑いしながら、現われることもある。
人生について、わたしはおまえに何を語ってやれるだろう?
なんにも。
わたしの答は、わたしだけのもの。
おまえには通用しないだろう。
樹木と同じで、わたしたちは共通の根を持っている。
ところがその育ち方の違うこと!

p78
わたしの部族の人々は、一人の中の大勢だ。
たくさんの声が彼らの中にある。
様々な存在となって、彼らは数多くの生を生きてきた。
熊だったかもしれない、ライオンだったかもしれない、鷲、それとも岩、川、木でさえあったかもしれない。
誰にもわからない。
とにかくこれらの存在が、彼らの中に住んでいるのだ。
彼らは、こうした存在を好きなときに使える。
木になってると、とても気持ちのいい日々がある、
あらゆる方角が、一度に見渡せるからだ。
岩になってるほうがいいような日々もある、
目を閉じて、何も見ずに。
日によっては、できることはただ一つ
それはライオンのように猛烈に戦うこと。
それはからまた、鷲のようになるのも悪くない理由がある。
ここでの人生があまりにつらくなったとき
鷲となって天空を飛翔して
いかに地球がちっぽけかを
上から見ることができるからだ。
すると彼らは大笑いして、巣にまた戻ってくる。

109
たとえそれが、一握りの土くれであっても
良いものは、しっかりつかんで離してはいけない。
たとえそれが、野原の一本の木であっても
信じるものは、しっかりつかんで離してはいけない。
たとえそれが、地平の果てにあっても
君がなすべきことは、しっかりつかんで離してはいけない。
たとえ手放すほうがやさしいときでも
人生は、しっかりつかんで離してはいけない。
たとえわたしが、君から去っていったあとでも
わたしの手をしっかりつかんで離してはいけない。

Hold on to what is good
even if it is
a handful of earth.
Hold on to what you believe
even if it is
a tree which stands by itself.
Hold on to what you must do
even if it is
a long way from here.
Hold on to life even when
it is easier letting go.
Hold on to my hand even when
I have gone away from you.

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR