忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『岡本太郎記念館』に行ってきた

P1010271s-.jpg

表参道の骨董通りをまーーーっすぐ行って、ちょっと左にいったところに、どーんとした佇まいの建物がある。

それが「岡本太郎記念館」。

こどもの城にある「こどもの樹」は何度か見ていたけど、別に今までそれほど感じるものはなかった。
けどここに来てビックリ!!!!!!! いつのまにか涙している自分がいた・・・・



なんだろう?このチカラ・・・岡本太郎って・・・・


スッゲーーーーーーー!!!!!

ここは写真撮影がOKみたいなので、いろいろ撮って来ましたよ↓↓

拍手[0回]

岡本太郎のアトリエ。ティーセットすごい可愛い!ほしい・・・

P1010269s-.jpg

P1010265s-.jpg

ピアノに置かれていた椅子がまるっこくて可愛い・・


P1010267s-.jpg

展示会の様子。
すごい迫力だ。なんていうか、視線がわたしに集中している感じ。

そしてひとつだけ違う視線・・・岡本太郎の写真だ・・・

それでお前はどうするんだ?

って問われている気がした。

f208f799.jpg

太陽の塔。

5bee1bd7.jpg





メキシコで発見された『明日の神話』のミニヴァージョン。

これは原爆が落ちた瞬間を描いているようだけど、原爆を単なる悲劇惨劇で終わらせないのが岡本太郎のスゴイところ。

燃える骸骨からは、後光のような神々しい炎が溢れだす。

・・・・これって、人間の生命そのものなんじゃない?


P1010264s-.jpg


あーなんか、いっぱいパワー貰った。
岡本太郎、ありがとう!!

わたしもあなたみたいになりたいよ★

岡本太郎記念館HP

Comment

岡本太郎最高!

  • トモヒコ
  • 2006-12-12 22:18
  • edit
僕も好きな場所です。スクーター買った時に、試し乗りで初めに行った場所です(笑。
絵はあんまり好きではないけれど、彫刻がすんばらしい!
それと、文章も凄いんですよ。
「神秘日本」(みすず書房)はオススメ。4年住んでいた熊野の町の事も書いてあり、深く頷くばかりでした。。。
写真集「神秘」(二玄社)もいいですよ。ま、これはプリントを担当した写真家の内藤正敏さんの腕も大きく貢献しているようですが。でも、魂でシャッター押してる~って感じがたなりません。
川崎にももっと大きい岡本太郎美術館があるそうです。前から行きたいと思っているのですが、まだ行ってません。
それにしても、よく泣きますね。講演会の時も泣いてましたね(笑。

無題

  • mizusiki
  • 2006-12-12 22:30
  • edit
スクーターであそこに・・・・・思い出深い場所なんですね。文章は見たことないなぁ。熊野ですか。熊野って確か、神の国?なんですよね。今度チェックしてみます!わたしも川崎のほうもちょっと気になるのですが、まだいけそうにないですねぇ。行ったら感想聞かせてください。

え??!!
ありゃりゃ、見られてましたか・・
違うんですよ、あの直前に精神がすごいまいっちゃって、あれは講演の内容で感動してたというのではないんです、ここだけの話・・まぁ、1人で全部やったことですから1人で背負うのは当然なんですけどねw

無題

  • トモヒコ
  • 2006-12-13 01:59
  • edit
講演のときは、いろいろ大変だったようですね。
でも、どうしてまいっちゃったんだろう。
それについてインタビューしたいですね(笑。

トモヒコさん

  • mizusiki
  • 2006-12-13 02:40
  • edit
学園祭は、楽しいところです。みんながお祭り気分でいるんです。わたしは思いませんが、大抵の人は水俣病?クラーイって思うでしょう。すっごく不安だったんですよ、お客が来てくれるかどうか。そんなことは関係ないと思っても、やっぱり重要じゃないですか。それをずっと悩んでいたんです。で、1人であの騒がしい中でビラ配っていたんです。そしたらみんなビラをもらってくれないんですよ。ビラ配りなんてそんなものでしょうけど。でもそのときは痛くて。あ、本当に駄目かもしれないんだ、そしたらわたしのこの半年って何?…やっぱりこういうことするのって変なのかぁ…って思ったら勝手に涙がでてきてとまらなくなっちゃったんです。だから本当は、きてくれた人一人一人の手を握ってありがとう!って言いたいところでした。あ、でもわたしの手は汗っかきなんで嫌でしょうけど(笑

よかったよ

  • トモヒコ
  • 2006-12-13 02:50
  • edit
心配していたことは、講演でも少し話されていましたね。でも、あれだけ集まれば、あれだけ議論が飛び交えば、講演として大成功ではなかったでしょうか?
学園祭がどういうものかは別として、僕は、あの日、あの講演以外には何の興味もなかったです。
おつかれさまでした。

トモヒコさん

  • mizusiki
  • 2006-12-13 11:23
  • edit
ありがとう
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR