忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『スーパーエッシャー展』を観て来た

1000ピース 滝(エッシャー)<世界最小ジグソー>


今日は渋谷の文化村で開催されている『スーパーエッシャー展』を観てきました。

公式HP↓

スーパーエッシャー展 -ある特異な版画家の軌跡



タッチパネルが用意されていたり、エッシャーが使った道具が展示されていたりと
エッシャーの世界にじんわり浸れる展示会でした。

水曜の夜ですが結構混んでいて、割りと飛ばしても二時間くらいかかりました。


以前、イギリスの確か自然博物館でエッシャーの『滝』を見たのですが、やっぱりいいですね。
こんなにきめ細かい版画!!は見たことがないです。

拍手[0回]

幾人かの人は、気持ち悪い世界と思うのでしょうけど、
こういう発想ができるということ自体が、そもそも凄いのではないかと思います。

ミュージアムショップで青年二人が
「来てよかったな」
「うん、かっこいいわぁ」
っていうような会話をしていたのが印象的でした。

そうそう、ゲイジツっていうかかたっくるしい枠組みじゃなくて、
純粋にかっこいいんですよね!COOL!!

エッシャーにはそういう世界観もあると思います。不思議だけど、かっこいい世界。

同じく幾何学が得意分野だったルイス・キャロル(不思議の国のアリスの著者)にはないかもしれない。


エッシャーといえば、無限階段とか有名。
youtubeに無限階段のおもしろいアニメがあったのでリンク貼っときます。
http://www.youtube.com/watch?v=hhfhgbmZe9s



memo



『24の寓意画』

日常どこにでもあるような物を主人公に描いている。
それらの呟きも書かれていて、柿の種の袋の裏にある呟きに似ている気がした。
それよりはもっと哲学的だけどね。
ちょっと紹介。

「やしの木」
私は好奇心旺盛な樹木です。世界の夢を見ながらすらりと立っているのです。

「6・キノコ」
夜のしじまの中でこっそりと成長しはじめ、息絶えてもまたよみがえります。
見えないところに真の美しさが横たわっているのです。

「23・じょうろ」
植物は水を与えると徐々に成長しますが、植物はむしろ雨の一滴に喜びを感じるのです。

『渦巻き』

/ 鯉のような魚が、渦を巻いていて、見ていると中心に吸い込まれていくような感じがします。


『でんぐりでんぐり』
学名『ペダルテルノロタンドモヴェンス・ケントロクラトゥス・アルティクラトゥス』は自然界における車輪の形の欠如に対する不満から必然的に生まれた。
『版画の回廊』
男性が見ているのは回廊にかかった版画だがそれは外の景色の一部であり、回廊もその一部になっている。
ということは、彼は彼自身がいる回廊を見ていることになる。

『ドラゴン』
ドラゴンは階段の開口部から頭と尻尾をだし、自らが三次元の存在である事を強調している。
しかしどんなに立体的であろうともこれは平面にすぎない。

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR