忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイヤモンドが出来上がるまで

8269508s-.jpg


かのマリリン・モンローは、ダイヤモンドはわたしのベストフレンドよっ!と唄っていましたが、
そのダイヤモンド、どのようにできるかご存知ですか?

あなたがクリスマスにプレゼントされたいかもしれないダイヤモンド一つをとっても、
貴方は世界とつながっていることを忘れないでください。

以下をご覧あれ。

拍手[0回]

ダイヤモンドは、アフリカの鉱山で発掘され、インドで削られ、そして磨かれ、パリやニューヨークのショールームに並べられます。
その間数週間ほど。

このグローバリゼーションの流れ、そして責任を、以下のサイトは示しています。

A Trail Of Diamonds

以下はわたしの訳。あんまり当てにしないように・・中途半端で終わっていますが、頑張って完成させます。



アンゴラ、シリアレオーネ、コンゴ民主共和国では、鉱夫が食料のために働いていますが、賃金はもらえません。
http://www.foreignpolicy.com/issue_septoct_2005_fix/photoessay/page3.html

人々は鉱石を掘り起こし、ふるいにかけて、石や原鉱のバッグを洗います。勤務時間の12時間で。鉱山は閉じられることはありません。

http://www.foreignpolicy.com/issue_septoct_2005_fix/photoessay/page5.html

 Pastor Mbaya Kafuiのような多くのコンゴ人のダイヤモンドのトレーダーは牧師です。
「私は所有している教会を始めました。」と、Kafuiは言います。
「およそ1万人の人が1週間に3回訪問します。」
「彼らは礼拝の後か前に、自分達のダイヤモンドを私に販売します。」

世界一貴重なダイヤモンドを一般的に誇っていることを認めているアンゴラのCafunfoでは人生はダイヤモンドの貿易をまわっている。

http://www.foreignpolicy.com/issue_septoct_2005_fix/photoessay/page8.html

・・・・・・・・・・・・

Comment

こんばんは

以前テレビの(NHK?)ドキュメンタリーだったかで ダイアモンド鉱石の採掘の様子を見たことを思いだしました。
ちいさな一粒のダイアモンドの光は 悪条件の元で 困難な作業を続ける人々の 何にも替え難い尊い輝きでもあるのですね

ところで今夜はお知らせです~
ダイアモンドのきらめきには及びませんが
こちらは塩の結晶アップしましたよ
お暇な時間に覗いてやってね(*^^*)

無題

  • mizusiki
  • 2006-12-15 21:14
  • edit
こんばんは!
そうですね、ダイアモンドを買う人は、その労働もほんのちょっとだけでいいから、考えてくれたらよいなと思います。

塩の結晶ですか!
おもしろそう。
拝見しにいきますね★
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR