忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブラザー・ベア

久しぶりにディズニー映画を観て号泣した午前二時。

なんで自己犠牲なんだ~

わたしは自己犠牲に弱いんだよ~うぅぅぅ・・・・

ブラザー・ベア ◆20%OFF!

宮崎駿の言うように、ディズニーは観客を成長させないという意見にはうなずける。

わたしもあまり観ないが、でもディズニーにはディズニーのよさがあると思う。

それはたぶん、とっても単純に大切なことを思い出させてくれるのではないかと。

 

で、わたしはこの映画を観て何を思い出したかと言うと・・・

亡き兄弟たちです!!!!!!

といっても、わたし一人っ子だけどね。

母親がいうには、わたしはかなりシブトイヤツだったようで、なかなかできなかったとのこと。

一足遅かったら、養子をもらおうかと思っていたんだそうです。 

母親が妊娠しにくい体質だったようなのですが、

おそらくわたしの兄弟たちは次々に死んでいったのでしょう・・・

「yuka、あとは頼むぞ!!!」って・・・・

それを思うと、わたしは一人っ子なわけですが、

なんだか時々、本当に兄弟が天から見守ってくれているような気がするのです。

そんなわけでこの映画のテーマである兄弟愛に、妙に共感してしまいました。

 

 この映画はイヌイット族の生活を基にしているようです。

イヌイットのことはよく知りませんが、

この映画を観る限りでは、何よりも魂というものを重視しているように思います。

人間も動物も結局は同じ魂をもつ兄弟。

死ねばみながひとつになる、という考え方なのではないでしょうか。

 

ちなみに。

このDVDには、いろんなおまけがついていて楽しいのですが、

その中でトーテム診断がありました。

トーテムとは、精霊のことのようです。

グレートスピリッツのお告げによると、

わたしは「情熱」のシンボル「鮭」のトーテムでした。

好奇心旺盛で広い心を持ち、

いつも忙しく動き回って新しいものをどんどん生み出していくのだそうです。

アイディアがいっぱいの、驚きに満ちた人生を送るとのこと。

自分を信じている人が鮭のトーテムをもてるのだそうです。

 

なるほど。

わたしうお座だし・・そこは関係ないか?

 

それから、映画つながりの情報で

今日4チャンネルで、21時~23時30まで、ハウルの動く城が放送されるとのこと!!

うわーバイトだ。。。ビデオとっとこ。




 2006.07.21 14:52:39

拍手[0回]

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR