忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20歳の原点 / 高野悦子

二十歳の原点
二十歳の原点


表紙があまりにも美しかったので読んでみることにした。
本をめくるとまず最初に悦子さんの直筆をコピーしたと思われる文字。

独り 独り 独り 独り 独り 独り 独り

Only one

高野悦子

MAN

WOMAN

She

You

It


次の次のページには悦子さんの写真が載っていた。
目が垂れ目な感じで口元が優しそう、けどその割に鼻がぐっと意志の強さを表している。


文章を目でおっていく。
文章は時に大胆に。学園闘争を支持するひとりとしての文章。
けどそのひとつひとつには必ず「未熟」と「孤独」という言葉が、見えなくても、一緒についてまわっている気がする。

文学と呼ばれるものには抵抗があったりするんだけど、これはなかった。
違和感なく、す~って胸に言葉が届く。なぜだろうと考えた。



…あぁ、きっとわたし、この人と似ているんだなぁ。



そう思った。


原点か…現実では、彼女の終点となったはずなんだけど。原点なのか。

拍手[1回]

p29

女の子は煙草を喫うものではありません。帰りが遅くなってはいけません。妻は夫が働きやすいように家庭を切り盛りするのです・・・・。
しかし、うすうすその世界が誤りである事に気づき始めているのだ。
私はその世界の招待を見破り、いつか闘いをいどむであろう。太宰に何か惹かれるのである。太宰は何が本物で、本当なのかを知っているのではないか。

P95
星は暗闇に輝いている。太陽も緑も海もある。
恋愛によってすべてが解決すると思ったら大間違いだぞ 悦子

P111
 私は非常にうそつきである。言葉を放った瞬間に、うそだなあと感じ、あるいはしばらく経ったあと、あれはうそだったと思ったり。
沈黙は金。
私のファザーコンプレックスはますますひどくなった。いつでも男を求めている。

P117
 よく人は、私が変わっているといいます。しかし私は、自分こそ正常な人間であると思っています。不正を憎み、何よりも正義を愛しているやさしい人間であります。今の社会が偏見と不正に充ちていて不正常なのです。

P118
隣の部屋の女のくだらないおしゃべり。ああ人間はくだらない、卑小だ。大ていの人間は、人間の人間たるを知らずして社会の中に埋没してただ生きていくのだ。
自由!私は何よりも自由を愛す。

P145
現在の資本が労働力を欲しているが故に、私は、そして私たちは学力という名の選別機にのせられ、なんとなく大学に入り、商品となってゆく。すべては資本の論理によって動かされ、資本を強大にしているだけである。

p170
「独りである」とあらためて書くまでもなく、私は独りである。

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR