忍者ブログ

水織 -Today is the first day of the rest of your life.-

きてくれてありがとう。 mizusikiの毎日の発見を、ちょこっとおすそ分け。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドゥ・ザ・ライト・シング / スパイク・リー

ドゥ・ザ・ライト・シング
ドゥ・ザ・ライト・シング


正しいことをしろ!!

というタイトルのこの映画。
スパイク・リー監督の力作です。
ただおバカなことをしまくっている映画と思ったらとんでもない。
テーマはとってもシリアスなんです。

拍手[0回]

舞台は1980年代の真夏のニュ~~ヨ~~クのブルックリン!

黒人街なのですが、ここにはイタリア人や韓国人も住んでいます。
そしてスパイク・リー自らが演じるムーキーを中心に、人が衝突していく。
つまり、この映画にでてくるのはただ白人VS黒人だけじゃない。
様々な人種の衝突なんです。

イタリア人サルは、ピザ店をここで営んでいますが、黒人との喧嘩によって店を崩壊されてしまう。

一方、韓国系の商人は自分は黒人と同じだ!ということをアピールすることで店を崩壊されずに済みます。


ラストはかなり過激な終わり方をしています。そのためにアカデミー賞を逃してしまったとか。
獲得した賞は以下です。

・ロサンゼルス映画批評家協会賞4部門
・ニューヨーク批評家協会・最優秀撮影賞受賞
・第四回オーソン・ウェルズ賞二部門受賞


映画はエンディングというところで暴力反対派のキング牧師の演説を引用しています。
やっぱり暴力はいけないよなぁ…うんうん…

と、思っていたところへ続いて…

マルコムXのメッセージ引用もでてきます。
マルコムXは、「自己防衛のための暴力は暴力ではなく、知性と呼ぶべきである」と唱えた人です。

そしてもちろん、次にスパイク・リーが製作したのがマルコムXの映画なわけです。


さて、結局正しいことって何だろう。

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Search

Loading

月日

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
mizusiki
性別:
女性
職業:
戦え!サラリーウーマン
自己紹介:
出来損ないの人間に生まれてから日々成長しています。
好きなことばはインディアンの言葉、
today is a good day for die.
My Profile by iddy

Copyright © 水織 -Today is the first day of the rest of your life.- : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
PR